「心地を描いて形を作る」 「Seat Design for Riding Pleasure」

 

 TEL 029-871-6040 〒300-1233 茨城県牛久市栄町1-22


: トップページ : コンセプト : 会社案内 : スタッフ紹介 : アクセス : コラム : 商品紹介 : ブログ : 料金 : お問い合わせ :

: よくある質問 : メディア : 特定商取引 : ご依頼 ご注文の 流れ :


BMW R1250GS ・ R1200GS LC (水冷) 「 ハイグレード加工 」 紹介





 

 
BMW R1250GS
R1200GS LC (水冷) ハイグレード加工
 ( スポンジ交換となります )
( シートフレーム・プラスチック部分 と ビニールレザーは再使用します )

加工料金 8万8000円(税込)
( 8万円 + 税 ) 

納期 受注後 1ヶ月 程度

2021/01/01 価格改正


( R1200GS ADV LC には 対応できません )
( R1250GS ADV では 対応できる場合がります )



( ブログ にちにち日記 にて 説明を追加しております )


商品説明

純正シートに手を加え より良い座席にいたします。
仕上がったシートは一つの製品ではありますが
分類では「シート加工」の項目になります。

加工できる純正シートは
純正 ローフロントシート 部品番号52538532738 (800/820) 
純正 標準フロントシート 部品番号52538532737 
どちらでも 加工できます。


純正シートの良い所は引き継ぎ ウイークポイントであるところを見直しました
ポイントはスポンジ(成形品)部分となります。
純正より しなやかなで けれども シッカリしていて
日本人好みの形状で足つきも良く 前下がりも解消され 
フロントシートとリアシートのの間の隙間を目立ちにくくした形状となります。


アドバンテージをお伝えすると

* BMW 純正部品 ローフロントシート(800/820)(品番52 538 532 738)より 足つきが良くなります。

* 最高のポリウレタンスポンジを使用し 最良のスポンジ形状の効果により ツーリング性能が向上します。

* 気になるフロントシートとリアシートの隙間が目立たなくなります。

* 加工後のシート高は(820/840mm)のシート高と同じです。膝の曲がりが緩和されます

* 純正のビニールレザーを再使用いたしますので 質感を乱すことなく 総合的に綺麗に仕上がります。

* 弊社 シート加工 R1250GS・R1200GS LC Cパターン より グレードを上げたシート加工です。


下記画像をご覧ください。

 
  左側 加工後
GSハイグレード加工
     右側 加工前
ローフロントシート
   
   
   
 左側 加工後
GSハイグレード加工
 右側 加工前
ローフロントシート
車両は 2018年 R1200GS プレミアムスタンダード
(新車時からサスペンションが適度に短い仕様の車両です)

 モデルの方は女性で身長160cm
 



ご使用方法

純正シートと同じように使えます。

ハイポジション(シート高を高い位置)でご使用になられるときは
リアシートを後ろ側の位置でお使いください。







ご注文の流れ

弊社までシートを送ってください。
シートが届きましたら 料金と振込口座をお伝えいたします。
(代金引換便でもお支払いができます。)




解らないことや疑問等がございましたら連絡をください。




河名シート製作所のポリシーは

「心地を描いて形を作る」 ですが お客様がいなければ始まりません。

ベテランの方 ・ 初心者の方 ・ リターンライダーの方 これから始めようという方

些細なことでも構いませんからご連絡をください
豊富な経験と実績がありますから 何かしら返答が出来るかと思われますし
難しい事柄であれば一緒に問題を解決いたしましょう。


河名シート製作所は皆様のご要望に出来る限り全力で対応いたします。

よろしくお願い申しあげます


河名シート製作所
サドルコンサルタント 小野寺誠